福田淳一事務次官がセクハラ発言をしたバーの店名は?場所と女性記者の名前も特定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

みなさんこんばんは!

THATTAです。

 

最近政治の世界では、森友問題とか、籠池問題だとか、やたら変な問題がすごく多いと思います。

 

最近では、女性問題も多いですよね!

そんな中 渦中の一人財務省の福田淳一事務次官が辞任!という一報が入りました。

 

数日前からセクハラ疑惑の音声まで報道される始末!

事実なのかハニートラップなのか?

 

テレビでは音声合成まで報道されていましたが、ここに来て真実が余計にわからなくなった感じが否めませんよねー

 

 

その後私が気になったのは、

  • 福田淳一事務次官がセクハラ発言をしたバーの店名と場所は?
  • 辞任まで行った背景は何?
  • 記者女性の名前も特定!

このようなことを調べていきたいと思います。

最後まで読み進めてくださいね!

福田事務次官は一体どこの店で、女性記者と会ってたのか?

その前に一度今回の辞任劇に関して振り返ります。

そのニュースは下の通りです。

 

麻生副総理兼財務大臣は、記者団に対して複数の女性記者にセクハラと受け取られる発言を繰り返していたと報じられた財務省の福田淳一事務次官が辞任することを明らかにしました。 

このあと福田次官は記者団の取材に応じ、「不徳の致すところであり、職責を果たすことが困難と考え、辞職を申し入れた。すべての関係者におわびを申し上げる」と述べました。 

麻生副総理兼財務大臣は、午後6時すぎに記者団に対し、「福田次官から疑惑について、引き続き、身の潔白を明らかにしていきたいが、この報道をきっかけとした現在の状況を鑑みると、職責を果たすことは困難であるとして、辞職の申し出があり、それを認めることとした」と述べて、今後、閣議での承認を得て、福田次官が辞任することを明らかにしまた。 

このあと福田次官は午後7時前に財務省で記者団の取材に応じました。この中で福田次官は「不徳の致すところであり、職責を果たすことが困難と考え、辞職を申し入れた。すべての関係者におわびを申し上げる」と述べました。 

福田次官は、複数の女性記者に対し、セクハラと受け取られる発言を繰り返していたと週刊誌に報じられました。 

これに対して福田次官は報道の内容を否定するコメントを出し、財務省は、顧問契約を結んでいる弁護士事務所の調査に対し、女性記者へ協力を呼びかけていました。しかし、財務省のこうした対応に野党だけでなく政府・与党内からも「国民の感覚とずれている」という声があがるなど批判が強まっていました。 

こうした情勢を踏まえ、福田次官は、決裁文書の改ざん問題をめぐる内部調査や再発防止策の取りまとめなどを指揮する財務官僚トップを続けるのは難しいと判断したものとみられます。 

福田淳一氏は、58歳。昭和57年に当時の大蔵省に入省しました。財務省の人事や官邸との調整を行う「官房長」や、予算編成を担う「主計局長」といった主要ポストを歴任し、去年7月、財務官僚トップの事務次官に就任しました。決裁文書の改ざん問題では、内部調査や再発防止策の取りまとめなどを指揮する立場にあります。 

■財務次官の途中辞任は20年ぶり 

財務省の事務次官が任期途中で辞任するのは、平成10年、当時の大蔵省で接待汚職事件が発覚した時以来、20年ぶりのことです。 

国の予算編成に大きな影響力を持ち、「官庁の中の官庁」とも言われる財務省は、決裁文書の改ざんという不祥事に加えて、セクハラ報道をきっかけに官僚トップの事務次官が辞任に追い込まれる異常な事態に陥っています。 

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180418-00000061-asahi-polより引用

と大きく報道されました。

 

福田事務次官は、夜のバーに女性記者を呼び出して話をしていたそうですが、やっぱり夜も省庁の官僚ともなると昼も夜もお忙しいのでしょう。

そんな中どこの店で会ってたのか!

調べた結果はこうだった!

早刷りの写真が出てました。パチリ!

バーS「中目黒駅に近い山手通り沿いのビルの7階」「カクテルは1杯1000円」 
「福田次官はアマレットを、女性記者は赤ワイン」 !とは、

Bar sputnik (バー・スプートニク) 
東京都目黒区上目黒3-1-4 グリーンプラザ 7F 

こんなお店でどうやったらあーんな会話が、出来るのでしょうね!

スポンサーリンク

福田事務次官が、辞任まで行った背景は何?

決定打はやはり週刊誌でした。

今回は、新潮砲でしたね。

明日発売の[週刊新潮] より

⇒本誌完全独走スクープ[第2弾] 

おい福田淳一、そして麻生太郎、記者へのセクハラを一旦認めた後否定するとは何事か!本誌は決定的な録音テープを新たに入手した!さっさと霞ヶ関と永田町から出て行け! 
■嘘つきは財務官僚の始まり! セクハラをしらばっくれた「福田淳一次官」の寝言は寝て言え! 
▼ハレンチ発言全開! 「女性記者」を「キャバ嬢」にすり替えた改ざんを暴く 
▼「#MeToo」の声を上げる被害女性たちの次官評 
▼「なぜ自社で報道できないか」の疑問に答える 
▼次官更迭を決断した「安倍官邸」に「財務省」のクーデター 
▼OG「山口真由」が語る「出世レースに生き残る男」 
▼米「NYタイムズ」英「タイムズ」はどう伝えたか 
▼女性は輝けない!? 「麻生財務相」が「嫌なら男の記者に替えればいい」 

こんな内容見せられたら 誰だって尻込みしてしまいますよね!

ゲームオーバーですよね~!

っと思いきや実は裏があった!

福田事務次官が辞任に追い込まれたのは裏があった!

官僚からのリークだと言ってる大物ベテラン議員がいる。(誰だか伏せられています。)

 

なんでもいま安倍政権が懸念しているのは、森友学園や加計学園などの疑惑について、あらゆる証拠を握る官僚から情報がマスコミに流れること。(タレコミ)

官僚にすべての責任を押し付けようとする安倍政権への反発があるためで、とくに複数の犠牲者を出した財務省からのリークには警戒心を募らせている。

単純にしっぽはとことん着る姿勢

そこで大物議員は、こんなコメントを残している。

 「だからこそ、財務省を徹底的に服従させるために組織をガタガタにして、人事を動かしたいというのが官邸のねらい。財務省がセクハラ疑惑を完全否定しているのは、その動きを察知したからで、徹底抗戦する構えだろう」

単なるスケベ親父のセクハラ事件かと思ってたら「悪巧み」(昭恵夫人のFacebookより)好きな安倍政権の本質がいよいよ姿を現してきた感じがする!

 

いやー本当に真実はわからないものですね~

福田事務次官と会っていた女性記者の名前も特定!

一体誰だったのでしょうか?その福田事務次官と会ってた記者!女性記者は・・・

いろいろ調べてみた結果なのですが、朝日系列の記者とか、フジ系列の記者だとか、不十分なことしか出てこないので、今回は特定出来ませんでした。

が、なんとテレ朝も名乗り出てきましたよ~ますます真実がわからない~

最後にこんなTwitterが有りましたので貼り付けます。

 

ひょっとしたら 近々出てくるかもしれません!

実名まではなかなか出てこないかと思ってます。

 

判明次第追記していきたいと思います。

まとめ

  • 福田事務次官が女性記者と会ってたのは、バーS「中目黒駅に近い山手通り沿いのビルの7階」と言うBar sputnik (バー・スプートニク) 
    東京都目黒区上目黒3-1-4 グリーンプラザ 7F でした。
  • 福田事務次官が辞任に追い込まれた背景は、やはり週刊誌でした。今回は新潮砲!週刊誌強いです。
  • 福田事務次官と会っていた女性記者も朝日なのか、フジなのか、はっきりした事実は確認出来ませんでした。
  • これでも真実とは言えず、政治の闇を少しだけ見たような気がしました。

以上

最後まで読み進めて頂いてありがとうございます。

THATTAでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*